当団の正式Facebookができました。
こちらもあわせてご覧ください

コンサート情報

2022年 
9月2日(金)
第5回定期演奏会
東京芸術劇場 コンサートホール

指揮:オッコ・カム
ヴァイオリン:周防亮介
演奏曲目
オール・シベリウス・プログラム
「フィンランディア」作品26
ヴァイオリン協奏曲ニ短調作品47
交響曲第2番ニ長調作品43

日時:2022年9月2日(金)
場所:東京芸術劇場 コンサートホール
料金(全席指定):S席6,500円 A席5.000円 B席3,000円 C席2,000円
シニア特典は★日本アーティストチケットセンター、★東京芸術劇場Box Officeのみ取扱
★シニア特典:65歳以上の方にS席を特別価格5,000円でご提供いたします。

※未就学児のご入場はご遠慮ください。
※やむをえず出演者、曲目が変更になる場合がございます。

チケットのお求めはこちら(2022年5月20日発売)
日本アーティストチケットセンター

TEL:03-5305-4545

東京芸術劇場 Box Office

TEL:0570-010-296

チケットぴあ

TEL:0570-02-9999
https://t.pia.jp/

イープラス

https://eplus.jp

ローソンチケット

https://l-tike.com/


<お問い合わせ>東京21世紀管弦楽団
Tel.03-6269-9921 Mail:tokyo@21phil.jp

2022年 
6月7日(火)
協奏曲の夕べ
東京芸術劇場 コンサートホール

指揮:北原 幸男
ピアノ:マルティン・ガルシア・ガルシア
演奏曲目
ハチャトゥリアン:組曲「仮面舞踏会」よりワルツ
ショパン:ピアノ協奏曲第2番ヘ短調作品21
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番ハ短調作品18

日時:2022年6月7日(火) 19時開演 18時開場
場所:東京芸術劇場 コンサートホール
料金(全席指定):S席7,000円 A席6.000円 B席4,000円 C席2,000円
シニア特典、特別セット券は★日本アーティストチケットセンターのみ取扱
★シニア特典:65歳以上の方にS席を特別価格6,000円でご提供いたします。
★特別セット券:S席10,000円(以下、2公演が対象)
・6/3東京オペラシティコンサートホール19時開演 マルティン・ガルシア・ガルシア ピアノ・リサイタル S席5,000円
・6/7東京芸術劇場19時開演 マルティン・ガルシア・ガルシア×東京21世紀管弦楽団「協奏曲の夕べ」 S席7,000円

※未就学児のご入場はご遠慮ください。
※やむをえず出演者、曲目が変更になる場合がございます。

チケットのお求めはこちら
日本アーティストチケットセンター

TEL:03-5305-4545

東京芸術劇場 Box Office

TEL:0570-010-296

チケットぴあ(Pコード:211-282)

https://t.pia.jp/

イープラス

https://eplus.jp

ローソンチケット(Lコード:32843)

https://l-tike.com/


<お問い合わせ>東京21世紀管弦楽団
Tel.03-6269-9921 Mail:tokyo@21phil.jp

ニュース

   東京21世紀管弦楽団 ライブCD発売

ブルックナー4番
4月9日「第3回定期演奏会」のライブ録音から、
ブルックナー:交響曲第4番「ロマンティック」を収録。
Amazon、HMV、タワーレコードのネットショップからお求めいただけます。

これまでの公演

お昼のコンサート in 紀尾井Vol.2

お昼のコンサート in 紀尾井Vol.2

2022年5月4日(水・祝日) 紀尾井ホール

指揮:米田覚士 ギター:荘村清志 テノール:内山信吾 メゾ・ソプラノ:小川明子
バリトン:ヴィタリ・ユシュマノフ 台本・語り:しげもとまさあき

第4回定期演奏会

2022年4月12日(火) 東京芸術劇場 コンサートホール

指揮:浮ケ谷 孝夫 ピアノ:實川 風

NBAバレエ団「ロミオとジュリエット」

お昼のコンサート in 紀尾井Vol.2

2022年3月5日(土)・6日(日)
東京建物 Brillia HALL

ニューイヤーコンサート 豪華3大協奏曲

ニューイヤーコンサート
ニューイヤーコンサート

2022年1月23日(日) 茅ヶ崎市民文化会館

指揮:上野 正博 ハープ:中村 愛 ヴァイオリン:松田 理奈 ピアノ:清水 和音

Sound of Christmas

Sound of Christmas
Sound of Christmas

2021年12月22日(水) 立川ステージガーデン

指揮:辻 博之 オーボエ:大久保 茉美 テノール:秋川 雅史 ソプラノ:翠 千賀
ソプラノ:種谷 典子 テノール:工藤 和真 ソプラノ:梶田 真未
テノール:前川 健生 バリトン:明珍 宏和 アンサンブル・コノハ
ジャパン・インターナショナル・ユース・バレエ

森のホール 名曲コンサート

森のホール 名曲コンサート

2021年12月19日(日) 松戸森のホール21

指揮:浮ヶ谷 孝夫 ピアノ:務川 慧悟

「第九」演奏会

2021年12月17日(金) 東京オペラシティコンサートホール

指揮:浮ヶ谷 孝夫 ソプラノ:登川 直穂子 アルト:高山 圭子
テノール:田中 豊輝 バリトン:ヴィタリ・ユシュマノフ
東京21世紀管弦楽団「第九」合唱団

スクリーンで振り返る映画音楽コンサート

スクリーンで振り返る映画音楽コンサート

2021年12月1日(水) 中野ZEROホール

指揮:照屋 宗夫

思い出の映画音楽コンサート

思い出の映画音楽コンサート

2021年10月31日(日) ハーモニーホール座間

指揮:上野 正博

ヴィットリオ・グリゴーロ テノールリサイタル

ヴィットリオ・グリゴーロ テノールリサイタル

2021年10月31日(日) サントリーホール

指揮:マルコ・ボエーミ

若手演奏家支援特別公演

2021年10月10日(日) すみだトリフォニーホール 大ホール

指揮:篠﨑 靖男 ソプラノ:山畑 晴子 メゾ・ソプラノ:池田 香織
テノール:安藤 英市

お昼のコンサートin紀尾井 ショパンを満喫!

2021年10月3日(日)

紀尾井ホール
(ピアノ:務川慧悟 指揮:北原幸男)

アンコール曲:ショパン/ノクターン 嬰ハ短調 
遺作 「レント・コン・グラン・エスプレッシオーネ」

Tokyo Music Evening Yube

Tokyo Music Evening Yube

2021年7月14日(水)

グローバルリングシアター

ノイタミナ presents シネマティック オーケストラ コンサート

シネマティック オーケストラ

2021年5月29日(土)・30日(日)

東京国際フォーラム・ホールC

第3回定期演奏会

東京芸術劇場コンサートホール

2021年4月9日(金)

東京芸術劇場コンサートホール

(チェリスト:上村文乃)

東京芸術劇場コンサートホール

東大和市民会館ハミングホール 開館20周年記念「キャンディード」公演

東大和市民会館ハミングホール

2021年3月13日(土)

第2回定期演奏会

東京芸術劇場コンサートホール

2020年11月4日(水)

東京芸術劇場コンサートホール

(ヴァイオリニスト:成田達輝)

東京芸術劇場コンサートホール

創立第1回定期演奏会

東京芸術劇場コンサートホール

2020年8月23日(日)

東京芸術劇場コンサートホール

(ピアニスト:福間洸太朗)

東京芸術劇場コンサートホール

ファン・ディエゴ・フローレス テノールコンサート

横浜みなとみらいホール 横浜みなとみらいホール

2019年 12月14日(土)

サントリーホール

ステファン・ポップ&仲間たち
オペラ・ガラ・コンサート・ジャパンツアー2019

横浜みなとみらいホール

2019年 11月6日(水)

横浜みなとみらいホール

横浜みなとみらいホール

2019年 10月31日(木)

東京オペラシティコンサートホール

「東京21世紀管弦楽団」
サポーターズ・ネットワークへのお誘い

ご支援のお願い

 私たちの楽団は、今までの「大ホールでフル編成」という形式にとどまらず、クラシック音楽から比較的遠いところにいる人たちにも積極的にアプローチして音楽全体の楽しさ豊かさを伝え、音楽によってみんなが幸せになれる社会を創り出して行きたいと思います。こうしたオーケストラの様々なコンサート活動には多くの楽団員を要し、また公演を制作するための事務局及びコンサート会場、リハーサル会場等々の様々な費用が必要です。

 そこで、この楽団の設立趣旨にご賛同いただける方、演奏活動に期待を寄せていただける皆様、これまでに浮ヶ谷孝夫指揮のコンサートにご来場いただきました多くの皆様方に心からのご支援をお願い申し上げます。

一般社団法人 東京21世紀管弦楽団
代表理事
一般社団法人 東京21世紀管弦楽団
音楽監督
サポーターズ・ネットワーク コース一覧

Aコース

年間

1万円

定期演奏会または自主公演に
1回1名様ご招待

Bコース

年間

3万円

定期演奏会または自主公演に
1回2名様ご招待

Cコース

年間

5万円

すべての定期演奏会、自主公演に
1名様ご招待

Dコース

年間

10万円

すべての定期演奏会、自主公演に
2名様ご招待

※各コース共、定期演奏会の追加お申込みは、20%offでお求め頂けます。
※それ以外の公演につきましては、ご要望にお応えできない場合もございます。

サポーターズ・ネットワークのお申し込みはこちら PDFをダウンロードしたい方はこちら

サポーターズメンバー

  • 荒巻 洋
  • 生田 享也
  • 生田 由明乃
  • 板倉 信夫
  • 市川 道子
  • 井上 貴文
  • 宇野 勝
  • H・O
  • f+1(エフ・プラス・ワン)
  • 生沼 妃美子
  • 大津 直子
  • 小川 園江
  • 小田島 姫子
  • 小野 全子
  • 金巻 康朗
  • 神庭 智子
  • 岸本 一彦
  • 木谷 元子
  • 近藤 朝子
  • 澤登 芳英
  • 島  啓之
  • 杉浦 敏之
  • 杉浦 芳幸
  • 田寺 順史郎
  • 千々岩 克
  • 土屋 勲
  • 土屋 陽子
  • 堤   攻
  • 富田 芳幸
  • 中西 立三
  • 中野 節子
  • 並木 絹恵
  • 羽田 雅子
  • ファツィオリジャパン株式会社
  • 藤島 基照
  • 藤田 大二郎
  • 藤田 智子
  • 藤山 俊男
  • 古川 一朗
  • 堀内 正人
  • 松田 利子
  • みどりのそよかぜ
  • 向所 タケヨ
  • 村田 和子
  • 森  康典
  • 森田 かほる
  • 谷内 加寿子
  • 山口 俊子
  • 山城 裕子
  • 山本 恵子
  • 横井 カーリン
  • 横田 晴隆
  • 吉井 義治
  • 渡邊 祥子
  • 他、匿名希望
  • (敬称略、五十音順)

東京21世紀管弦楽団

設立のご挨拶
この度、私たちは音楽を通して、多くの人達と手を携え、いままでの固定観念にとらわれず新しい時代の「美しく楽しいオーケストラ」を目指してあらゆるチャレンジをしようと東京21世紀管弦楽団を設立しました。
そして、現在ブランデンブルグ国立管弦楽団フランクフルト首席指揮者でドイツを中心に三十五年にわたり指揮活動を続けると共に我が国の内外で青少年の音楽教育に情熱を注いでいる浮ケ谷孝夫を音楽監督として迎えました。
何卒、皆様方の心からのご指導、ご協力をいただけますようお願い申し上げます。
組織概要
[組織名称]

一般社団法人 東京21世紀管弦楽団
Tokyo 21c Philharmonic

所在地 〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル432号

☎ : 03-6269-9921 Fax : 03-6269-9915

Mail : tokyo@21phil.jp

[役員]
代表理事
松浦晃一郎
常務理事兼事務局長
高澤弘道
理事(五十音順)
飯島 髙尚
片平 秀貴
小林 章一
須賀 義幸
田中 徳兵衛
中里 公造
西島 豊
監事
石田光正
音楽監督
浮ヶ谷孝夫

浮ヶ谷孝夫(指揮者)

Takao Ukigaya, Conductor

1953年埼玉県川口市生まれ。世界の最前線でタクトを振る、日本を代表する指揮者の一人。1978年に渡独してベルリン芸術大学指揮科のヘルベルト・アーレンドルフ教授に師事。カラヤン、ハンガリー、両国際指揮コンクールで受賞。1986年にはポメラニアン・フィル(ポーランド)のドイツ演奏旅行の指揮者に抜擢され、欧州でデビューを果たす。1987年より、同オーケストラの専属指揮者に就任。多数のドイツ演奏旅行やCD録音で高い評価を得る。1989年より「北ドイツ放送ラジオフィルハーモニー ハノーファー」と多数のCD録音。「ポーランド国立放送交響楽団」の専属客演指揮者。1996年に「ドイツ・フィルハーモニア・ウンガリカ」日本ツアー。1999年に「北西ドイツ・フィルハーモニー」日本ツアー。2001年、2005年に「ブランデンブルグ国立管弦楽団フランクフルト」日本ツアー。2003年には「ブランデンブルグ国立管弦楽団フランクフルト」の首席客演指揮者に就任。2010年より愛知県豊橋市の「豊橋青少年オーケストラキャンプ」を立上げ、毎年多くの演奏家の育成に尽力。2013年より東京都主催「歴史的建造物保全プロジェクト・マエストロ浮ヶ谷プロデュースコンサート」を担当。現在は日本の交響楽団にも招聘され、多くのファンを持つ指揮者。ドイツ在住。夫人はフルート奏者の浮ヶ谷順子さん。

協賛会社
  • 三菱地所株式会社
  • 株式会社アルビオン
  • セントラル自動車技研株式会社
  • 西島株式会社
  • 株式会社ポマト・プロ
  • 株式会社公文教育研究会
  • 株式会社日栄サービス
私たちが目指すもの
  • いままでの日本のクラシックコンサートの概念を変える。
  • 楽団員のやる気がコンサート成功の根源と考え、一人ひとりがアーチストとして聴衆に愛されるようファンとの積極的な交流・交歓などあらゆる手段で愛される楽団を目指したい。
  • クラシック音楽から比較的遠いところにいる方々に積極的にアプローチして音楽全般の楽しさ、豊かさを伝え、わが国の音楽文化を未来の世代に伝えていきたい。
  • いままでの「大ホールでフル編成」という形式にとどまらず、あらゆるサイズの形態で、さまざまな場所での音楽需要を掘り起こし、いつも気がつけば周りにいい音がある、という音楽文化を創造していきたい。
  • 当オーケストラの飛躍的レベルアップを図り、国内外を問わず真の実力がある若手音楽家の活動の機会を作りたい。ブランデンブルグ国立管弦楽団フランクフルトと姉妹楽団の関係を持ち、楽団員の相互交流をはじめ若手音楽家を中心としたより活発な関係構築を目指します。

2019年8月

発起人代表 
片平秀貴(丸の内ブランドフォーラム)